「本日のマイクロスケーリング® 下顎第二大臼歯遠心縁下歯石除去」東京顕微鏡歯科診療専門歯科衛生士YU

  • 2018.04.25 Wednesday
  • 16:20

下顎第二大臼歯遠心縁下歯石除去です。

歯科用顕微鏡の拡大画像だけでわかりにくいので、歯牙模型で。

黄色の矢印の部分の歯肉溝の中に縁下歯石があります。

これは模型なので後ろからみえますが、実際は前からしか見えないのでこの部分をミラーに投影して歯石を確認、除去します。

 

こちらが実際の画像です。

エアーをかけると歯肉が開き、黒い縁下歯石が見えてきます。

 

歯石は遠心隅角の方まで面でびっしりついています。

 

歯石に面でチップが当たるように、超音波スケーラーの先を当てていきます。

 

 

模型で再現するとこんな感じです。肉眼では歯肉の中の様子が全くみえません。

歯科用顕微鏡では歯肉の中までクリアに見ることができますが、歯肉溝滲出液や血液が出てくるので、エアーをかけて術野をクリアにする必要があります。

 

 

歯石除去後です。

また次回のメンテナンスのときに歯肉の状態を確認したいと思います。

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

【Advanced Care Dental Office】

東京超高画質マイクロCTスキャン顕微鏡歯科治療専門 初診受付03-5638-7438 月曜~金曜9:00am~4:30pm (不定休)1日数名限定・完全予約制・全個室。同時並列診療なし。歯周病治療・根管治療・虫歯治療すべて顕微鏡歯科治療、ラバーダム防湿法。

顕微鏡専門歯科衛生士

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM