「日本老年歯科医学会第29回学術大会 講演内容」東京顕微鏡歯科診療専門歯科衛生士YU

  • 2018.06.24 Sunday
  • 23:36

「日本老年歯科医学会第29回学術大会」今回拝聴しました講演のご報告です。

 

学術・在宅歯科診療検討合同シンポジウム

「在宅(訪問)・歯科診療を科学する」菅武雄 先生

「SDF法による高齢者の根面う蝕のマネージメント」福島正義 先生

「ビギナーのための”歯科訪問診療”事始め 生活を支える医療となるために」猪原健 先生

 

教育講演1

「超高齢社会の栄養」時岡奈穂子 先生

 

特別講演

「人生の最終章を輝かせる緩和ケア」盖寨介 先生

 

メインシンポジウム 脳卒中患者の老年口腔医学

「脳卒中と歯科との関係」岩渕博史 先生

「障害者歯科医療からみた脳卒中患者への対応」平塚正雄 先生

「地域でつなぐ脳卒中患者の口腔機能管理」古屋純一 先生

 

日台老年歯科医学会合同シンポジウム

「高齢者のMRONJ(薬剤関連顎骨壊死)の最新像」Andy Y-T. Teng 先生

「本邦における骨吸収抑制薬関連顎骨壊死・顎骨骨髄炎の現況」岸本裕充 先生

 

多職種連携シンポジウム 地域包括ケアシステムに関わるための第一歩

「診療報酬・介護報酬同時改定のねらいと今後の調査研究について」青木仁 先生

「チーム大分の礎 歯科衛生士の参加する地域ケア会議からみえてきた課題」有松ひとみ 先生

「地域における食支援と多職種連携 歯科医師の立場から」細野純 先生

「管理栄養士が歯科に期待するもの」前田佳予子 先生

 

教育講演2 訪問先でインプラント患者に遭遇したら〜超長寿社会における安全なインプラント管理〜

「インプラント治療の予後を左右する口腔管理の意義」米山武義 先生

「知っておきたい!超高齢社会におけるインプラント治療の問題点」萩原芳幸 先生

 

学術シンポジウム 口腔機能低下症のアウトカムと評価基準の再評価

「オーラルフレイル 我々医療者は国民に何を伝えるべきなのか」飯島勝矢 先生

「口腔機能低下症の該当率と診断基準」上田貴之 先生

「口腔機能低下症診断における低舌圧の再考」津賀一弘 先生

「口腔機能低下症のあり方と方向性」松尾浩一郎 先生

 

新人歯科衛生士交流会 高齢者に関わる現場とは〜そこは歯科衛生士の魅力を発揮できる場所〜 

「地域包括ケアにスーパーハイジニストはいらない!」丸岡三紗 先生

 

実際に歯科が地域包括ケアにどう関わっているのか、現状を知ることができました。

色々と考えさせられることが沢山ありました。また、後日詳しくアップさせていただきます ^ ^

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

【Advanced Care Dental Office】

東京超高画質マイクロCTスキャン顕微鏡歯科治療専門 初診受付03-5638-7438 月曜~金曜9:00am~4:30pm (不定休)1日数名限定・完全予約制・全個室。同時並列診療なし。歯周病治療・根管治療・虫歯治療すべて顕微鏡歯科治療、ラバーダム防湿法。

顕微鏡専門歯科衛生士

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM