「下肢静脈瘤と治療法」東京顕微鏡歯科診療専門歯科衛生士YU

  • 2019.04.04 Thursday
  • 16:32

静脈って?

体の中の血管には、心臓から出る血液を全身に運ぶ動脈と、全身に行き渡った血液を心臓へ運ぶ静脈が存在します。

下肢の静脈は、大きくふたつに分けることができ、皮膚の下の比較的浅いところを流れる「表在静脈」と筋肉の膜や強い組織で包まれていて、深いところを流れている「深部静脈」があります。

 

静脈瘤は、足の表面に静脈が膨らんでこぶみたいに見える病気です。

静脈瘤となるのは皮膚の比較的浅いところを流れる表在静脈です。

 

動脈に流れる血液は、心臓という大きなポンプが常に動いていて、全身に血液をおくりだしていますが、静脈には心臓のようなポンプがありません。静脈の周りの筋肉と静脈に元々備わっている「弁」がポンプの代わりの役目をしています。心臓に血液を流す方向のみに開くようになっています。下肢の筋肉が収縮して静脈を圧迫する働きと、静脈の弁の働きとが協調して、静脈の血液は心臓の方向のみに流れるようになっています。

 

静脈瘤は、心臓に戻ろうとする静脈血が逆流することにより生じます。逆流が生じる原因は、静脈弁がなんらかの理由で壊れてしまうことが多いです。原因は明らかになっていませんが、中高年の女性に多く、長時間立ち仕事や、肥満のかたにも多いと言われています。遺伝子的な要因も示唆されています。

 

静脈瘤の症状

自覚症状として

・足がだるい

・足が痛む

・足がかゆい   などがあります。

 

そのままにしていても基本的に命に別状はないといわれています。しかし症状がひどくなっていくこともあります。

 

静脈瘤の治療

1圧迫治療法

表在静脈へ血液が流れ込んでうっ帯することを避け、筋肉のポンプを助ける目的で下肢を圧迫する方法です。

静脈瘤そのものは消えることはありません。

 

2カテーテル治療

静脈瘤を起こしている血管に発熱するカテーテルを通して、約120℃で焼いて塞ぎます。血管が元どおりに回復します。

 

3手術療法

血液の逆流を根本で止めてしまう方法

高位結紮術 

結紮して切離するだけの方法

静脈抜去術(ストリッピング手術)

逆流を起こしている静脈を根本で切離し、その中にワイヤーを通して静脈自体を抜去する方法

 

4硬化療法

静脈瘤の中に直接硬化剤を注入して、静脈瘤を硬化させ小させる方法です。末梢レベルの細い静脈瘤に関しては特に適応となるそうです。

 

ご参考までにどうぞ^^

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

【Advanced Care Dental Office】

東京超高画質マイクロCTスキャン顕微鏡歯科治療専門 初診受付03-5638-7438 月曜~金曜9:00am~4:30pm (不定休)1日数名限定・完全予約制・全個室。同時並列診療なし。歯周病治療・根管治療・虫歯治療すべて顕微鏡歯科治療、ラバーダム防湿法。

顕微鏡専門歯科衛生士

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM